濱坂電機株式会社 homeトップページsitemapサイトマップmailtoお問い合わせ
-
会社概要
社長挨拶
取締役社長 門下 和夫
 私たちは1955年の創業以来、工場の電気のエキスパートとしてお客様のよりよい「ものづくり」をサポートさせていただいて参りました。
 ますます顕在化する産業のグローバル化に伴い、生産拠点の移設、撤去など、製造業のお客様にとってさまざまな難問やご苦労があることとご推察いたします。私たちは、持てる知識と経験のすべてを結集し、お客様と共にその問題を解決していきたいと考えます。
 私たちは、工場の命である電気をお守りすることが、濱坂電機の存在意義であり責務であると考えています。それはコンサルタントから施工、保全といった広い範囲を意味します。そのためには、まずお客様のビジョンや方向性を理解し、その実現のための課題や問題を共有し、濱坂電機は何を提案しなければならないのかを常に考えていきたいと思います。
 また、品質の向上と継続的な改善のため、お客様に安心してお仕事を発注していただくため、品質マネジメントシステムISO9001規格の認証を取得し、そのなかで「絶対にラインを止めてはならない」「施工ミスを起こさない」ことを目標の核としました。そのための方法として「一度起きたミスは再発する」との視点から、過去の事例を徹底的に分析し対策を立てることにしました。また、従来の建設業の特徴である雇用関係の重層構造から教育・指導が末端まで行き届いていない場合がありましたが、ISO9001によって現場の作業者までの業務履歴・教育履歴の把握、安全知識、施工方法の定期的な教育・訓練を採用しシステムに組み入れました。
 さらに企業の社会的責任である「地球環境の保全」に少しでも貢献するため、環境マネジメントシステムISO14001規格の認証を取得しました。この規格に従って、廃棄物の削減や省資源のほかに、グリーン購入法の指定を受けた環境配慮型の電設資材への交換を積極的に推薦、販売することを目標に掲げました。地球温暖化防止のため、さらにお客様の環境活動のためにお役に立ちたいと願っています。
 お客様には私たちのこうした取り組みをご理解いただき、より一層のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。